日本語教師の求人・募集情報  中国で日本語教師をしてみませんか?
 お気に入りに追加

中国で日本語教師になりたい



 中国日本語教師になる!
 はじめに  日本語教師の求人情報
 求人応募方法  よくあるご質問・Q&A
 日本以外にも日本語教師が活躍できる場はあります
  日本では日本語教育の有資格者が増え続けています。また、最近では定年退職者など、ボランティアで日本語を教える方も急増しています。日本に来て日本語を学ぶ外国人も増えてはいますが、教える方の伸びに追いついていません。このため、日本語教師の職に就くのが非常に難しくなっているのはみなさんご存知の通りです。
  特に、大学を卒業したばかりの方、資格を取ったばかりの方は、未経験者ということで非常勤講師になることさえ容易ではありません。仮に運良く非常勤講師になれても、給与が低いために生活は苦しく、貯金をするどころか、今までの貯金を切り崩して生活する人もいるくらいです。
  それでもやっぱり日本語教師になりたいというあなた、海外に目を向けてみませんか? 日本語教師として活躍できる場は日本だけではありません。せっかく身につけた日本語教師の技術・知識を、海外で活かしてみませんか?


 中国では日本語教師が不足しています
  みなさんご存知の通り、日本と中国の経済的関係はますます強くなる一方です。すでに日本にとって中国は、最大の貿易相手国であり、日本人が最も多く住んでいる国もまた中国です。
  このため、中国では日本語を学ぶ人が急増しています。短期大学や第2外国語も含めると、約1,000校の高等教育機関で日本語が教えられています。
  この急激な伸びに人材の供給がまったく追いついていません。ある大学では第2外国語を含め約1,000人の学生が日本語を学んでいるのに対し、日本人の日本語教師はたった2人だけです。
  日本では日本語教師が供給過剰で、職場を探すのが大変です。ですが、中国では日本語教師が極端に不足しています。
  経験や資格がなくても、日本人であるというだけで、日本語教師として採用される方が数多くいます。日本では資格があることは日本語教師になる上での最低条件です。ですが中国では資格があるというだけで優遇されるのです。


 中国での日本語教師の待遇
  弊社がご紹介する日本語教師の求人は、すべて国の機関や地方政府の認可を受けた教育機関のものです。これらの外国人教師の給与は、政府の規定で最低賃金が定められています。地域によって差はありますが、3,500元程度です。
  日本円に換算すると6万円足らずです。ですが、中国では大卒初任給が約2,000元です。3,500元というのは、決して低賃金というわけではありません。その上、弊社では住居などを大学が無償提供する求人のみをご紹介しています。住むのは大学内ですので、食費も学食などを使えば1日20元程度。それなりの余裕を持った生活が出来ます。
  また、雇用形態は非常勤ではなく、専任講師です。当然、労働ビザが発給されます。不法滞在や不法労働に手を染める心配もありません。


 次のキャリアアップに!
  中国で日本語教師をすることで得られるもの、それは第一に日本語教師として働ける場であり、第二に日本語教師としての実務経験です。
  資格学校に通ったり、社会人をしながら通信教育を受講したりして、やっとの思いで身につけた資格や知識。そのまま寝かしておくのはもったいなくありませんか?
  大学で4年間かけて学んだのに、経験がないために日本語教師として就職することが出来ない。あきらめてまったく関係のない分野に就職される方も多いのではないでしょうか。
  あなたが立つことのできる教壇が中国にはあります。そこでの日本語教師としての実務経験は、日本に戻った時に、必ずあなたのキャリアを助ける財産となります。
  日本語教師として本当にやっていけるのか自信を持てずに、迷っている方も多いでしょう。教壇に立たずにいくら迷っても、本当の結論は絶対に出ません。実際にやってみることで、その迷いも断ち切れるのではないでしょうか?


 安心できる求人のみをご紹介します
  弊社がご紹介する日本語教師の求人は、国公立大学や短期大学などの専任講師だけです。政府の規定で守られ、最低賃金が保証され、住宅が支給され、正規の労働ビザが発給される日本語教師の求人のみを扱っています。
  また、日本語教師の求人をご紹介する大学は、すべて弊社が現地に訪問し、大学スタッフと面談を行った大学だけです。その街を訪れ、大学を視察し、職員と会って話した大学のみをご紹介します。訪問取材をしていない大学の求人は一切ご紹介しませんし、スタッフとの面談で不適格と判断した大学もご紹介しません。
  広い中国の数百校の大学を実際に訪問取材し、安心して働いていただけると判断した大学だけをご紹介しています。


  中国では今この瞬間も、ネイティブの日本語教師から十分に日本語を学ぶことが出来ない学生が数十万人もいます。あなたの資格、知識、そして熱意を彼らが求めています。あなたを必要とする職場があります。そして、あなたの未来に役立つ職場があります。
 求人応募方法
 運営者情報




 日本語教師求人情報


 中国で日本語教師になる!
 はじめに
 求人応募方法
 日本語教師の求人情報
 よくあるご質問・Q&A

 中国で日本語教師になるメリット
 求人・就職面
 キャリア形成面
 生活面
 不安な面
 日本語教師のブログ・サイト

 中国での日本語教育
 日本語学習者が多い
 日本語教師の求人が多い
 日本語を教えている中国の大学

 日本語教師になる方法
 日本語教師の資格
 日本語教師の資格の取り方
 日本語教師になれる大学
 日本語教師になれる教室
 自治体の日本語教師養成講座

 日本で日本語教師になる
 日本で求人がある職場
 日本語教師の求人状況
 日本語学校リスト
 ボランティアサークルリスト






CopyRight(C) Since2008「中国で日本語教師になりたい」All Rights Reserved  サイトマップ   相互リンク   運営者情報   お問合せ
黒龍江省の求人募集 内蒙古自治区の求人募集 吉林省の求人募集 遼寧省の求人募集 北京市の求人募集 天津市の求人募集 河北省の求人募集 河南省の求人募集 山西省の求人募集 陝西省の求人募集 寧夏自治区の求人募集 甘粛省の求人募集 青海省の求人募集 新疆自治区の求人募集 山東省の求人募集 江蘇省の求人募集 上海市の求人募集 浙江省の求人募集 安徽省の求人募集 江西省の求人募集 湖北省の求人募集 湖南省の求人募集 福建省の求人募集 広東省の求人募集 海南省の求人募集 広西自治区の求人募集 貴州省の求人募集 重慶市の求人募集 四川省の求人募集 雲南省の求人募集 チベット自治区の求人募集