日本語教師の求人・募集情報  中国で日本語教師をしてみませんか?
 お気に入りに追加

中国で日本語教師になりたい



 中国での日本語教育
 日本語学習者が多い  日本語を教えている中国の大学
 日本語教師求人が多い
 キャリアアップのための日本語学習
  「中国=社会主義国」というイメージが強いのでピンとこないかもしれませんが、実は中国は、日本とは比べ物にならないほどの実力主義社会です。能力や資格、学歴が収入に直結します。大卒初任給で10倍以上の差がつくほどです。
  このため中国の日本語学習者は、日本語という能力を身につけて、良い条件で就職するという、実に明確な目的意識を持っています。
  これを如実に表しているのが、日本語能力検定の受験者数です。
日本語検定受験者数の推移
  日本語能力検定1級合格者は、有資格者として就職で有利な扱いを受けます。日本語検定に合格して少しでも良い就職条件を得るため、中国での検定受験者は急速に増え続けています。今では、海外で日本語検定を受ける外国人の、約半数が中国人です。


 大学での学習者が多い
  日本語学習の目的が良い条件での就職であるため、中国での日本語教育の舞台は大学が中心です。大学で学ぶ日本語学習者の比率が非常に高いことが、中国での日本語教育の一つの特徴といえます。
大学での日本語学習者
  日本語学習者が最も多い国は韓国ですが、韓国で日本語を学ぶ人の中で、大学で学ぶ人の比率は約6%に過ぎません。これに対して中国では、大学で学ぶ人の比率が約60%です。
  そして、大学で日本語を学ぶ学生の数も急増しています。2003年と2006年を比べると、ほぼ倍増となっています。


 日本語を教える大学も急増中!
  このため、日本語を教える大学も急激に増えています。2007年度では恐らく1,000校を超えているものと思われます。
日本語を教えている大学
  ところが、中国の変化のスピードが速すぎて、日本人の日本語教師の供給がまったく追いついていないのが実情です。一説では中国の大学で働く日本人の日本語教師は約400人と言われています。
  日本では日本語教師になりたい人が多すぎて就職難。ところが中国では、日本人がまったく足りていない。日本語教師の求人は確実にあるのです。
出典:独立行政法人国際交流基金 日本語教育国別情報
文化庁 日本語教育実態調査
 日本語を教えている中国の大学




 日本語教師求人情報


 中国で日本語教師になる!
 はじめに
 求人応募方法
 日本語教師の求人情報
 よくあるご質問・Q&A

 中国で日本語教師になるメリット
 求人・就職面
 キャリア形成面
 生活面
 不安な面
 日本語教師のブログ・サイト

 中国での日本語教育
 日本語学習者が多い
 日本語教師の求人が多い
 日本語を教えている中国の大学

 日本語教師になる方法
 日本語教師の資格
 日本語教師の資格の取り方
 日本語教師になれる大学
 日本語教師になれる教室
 自治体の日本語教師養成講座

 日本で日本語教師になる
 日本で求人がある職場
 日本語教師の求人状況
 日本語学校リスト
 ボランティアサークルリスト






CopyRight(C) Since2008「中国で日本語教師になりたい」All Rights Reserved  サイトマップ   相互リンク   運営者情報   お問合せ
黒龍江省の求人募集 内蒙古自治区の求人募集 吉林省の求人募集 遼寧省の求人募集 北京市の求人募集 天津市の求人募集 河北省の求人募集 河南省の求人募集 山西省の求人募集 陝西省の求人募集 寧夏自治区の求人募集 甘粛省の求人募集 青海省の求人募集 新疆自治区の求人募集 山東省の求人募集 江蘇省の求人募集 上海市の求人募集 浙江省の求人募集 安徽省の求人募集 江西省の求人募集 湖北省の求人募集 湖南省の求人募集 福建省の求人募集 広東省の求人募集 海南省の求人募集 広西自治区の求人募集 貴州省の求人募集 重慶市の求人募集 四川省の求人募集 雲南省の求人募集 チベット自治区の求人募集