日本語教師の求人・募集情報  中国で日本語教師をしてみませんか?
 お気に入りに追加

中国で日本語教師になりたい



 日本語教師になる方法
 日本語教師の資格  日本語教師になれる教室
 日本語教師の資格の取り方  自治体の日本語教師養成講座
 日本語教師になれる大学
 日本語教師に免許はない
  日本語教師には、弁護士や医師のように絶対に必要な国家資格のようなものはありません。また、小学校の先生のような教員免許というものもありません。極端に言えば「自分は日本語教師だ」と名乗った瞬間から日本語教師になれます。
  ただ、実際に日本語教師として活動する場が得られるかどうかは別の問題です。何が必要とされるかは、日本語教師になる場所で変わってきます。


 民間の日本語学校で働く場合
  多くの日本語学校は、日本語教師の採用条件として、次の3つのうちのいずれかに当てはまることを挙げています。
  1.「大学で日本語専攻または副専攻」修了者
  2.「日本語教育能力検定試験」合格者
  3.「日本語教師養成講座420時間」修了者
  これ以外にも、4年制大学卒業者であることを条件としたり、日本語教師としての実務経験があるものを優先とする場合も少なくありません。


 ボランティアで教える場合
  地域に住む外国人にボランティアで日本語を教えるサークルも増えてきています。このような場合、特別な資格や経験が絶対に求められることは少ないようです。
  ただ、教えられる側の立場で考えると、日本語教育についての知識やノウハウがあるに越したことはないでしょう。


 海外で教える場合
  海外で教える場合に必要となるものは、その国によって異なります。現地国の教員免許が必要となる国、大卒者でないとビザを取得できない国など様々です。
  中国については、絶対に必要とされる資格や経験はありません。極論すれば、日本人であるというだけで日本語教師になれます。
  ただ、現実問題としては、日本語教師の資格を持っていたり、日本語教育を大学で学んでいたり、また、日本での社会人経験があるなど、なんらかの特徴を持っていたほうが採用に至りやすいことは事実です。
 日本語教師の資格の取り方




 日本語教師求人情報


 中国で日本語教師になる!
 はじめに
 求人応募方法
 日本語教師の求人情報
 よくあるご質問・Q&A

 中国で日本語教師になるメリット
 求人・就職面
 キャリア形成面
 生活面
 不安な面
 日本語教師のブログ・サイト

 中国での日本語教育
 日本語学習者が多い
 日本語教師の求人が多い
 日本語を教えている中国の大学

 日本語教師になる方法
 日本語教師の資格
 日本語教師の資格の取り方
 日本語教師になれる大学
 日本語教師になれる教室
 自治体の日本語教師養成講座

 日本で日本語教師になる
 日本で求人がある職場
 日本語教師の求人状況
 日本語学校リスト
 ボランティアサークルリスト






CopyRight(C) Since2008「中国で日本語教師になりたい」All Rights Reserved  サイトマップ   相互リンク   運営者情報   お問合せ
黒龍江省の求人募集 内蒙古自治区の求人募集 吉林省の求人募集 遼寧省の求人募集 北京市の求人募集 天津市の求人募集 河北省の求人募集 河南省の求人募集 山西省の求人募集 陝西省の求人募集 寧夏自治区の求人募集 甘粛省の求人募集 青海省の求人募集 新疆自治区の求人募集 山東省の求人募集 江蘇省の求人募集 上海市の求人募集 浙江省の求人募集 安徽省の求人募集 江西省の求人募集 湖北省の求人募集 湖南省の求人募集 福建省の求人募集 広東省の求人募集 海南省の求人募集 広西自治区の求人募集 貴州省の求人募集 重慶市の求人募集 四川省の求人募集 雲南省の求人募集 チベット自治区の求人募集