日本語教師の求人・募集情報  中国で日本語教師をしてみませんか?
 お気に入りに追加

中国で日本語教師になりたい



 日本で日本語教師になる
 日本で求人がある職場  日本語学校リスト
 日本語教師求人状況  ボランティアサークルリスト
 国内での日本語教師の需要は横ばい
  日本国内で日本語を学習する外国人数は10万人を超えています。しかし、ここ数年その人数は、13万人前後で停滞しています。このため、彼らに日本語を教える日本語教師も3万人程度を推移しています。国内での日本語教師の需要は今のところ横ばい状態です。
出典:文化庁 日本語教育実態調査


 供給され続ける日本語教師としての人材
  日本語教師の需要が伸び悩んでいるにもかかわらず、大学や民間の資格学校などで日本語教育を学ぶ人が、大きく減る様子はありません。
出典:文化庁 日本語教育実態調査
  日本語教師として働いている人が約3万人であるのに対し、大学などで日本語教育を学んだ人材が、毎年4万人近くも新たに誕生しているのです。


 厳しい国内の日本語教師の就職状況
  大きく伸びない日本語教師の需要、供給され続ける日本語教師の人材。最近ではこれにボランティアで日本語を教える人が増えたこともあり、日本語教師の就職はますます厳しくなってきています。
  文化庁が2003年に、大学や民間学校で日本語教育を受講した1万人強を対象に、卒業後または講座修了後の進路を調査したのが下の表です。
日本語教育受講者の修了後の進路(2003年度)
 職種 人数 比率
 国内の専任講師    105人   0.9%
 国内の非常勤・兼任講師    577人   5.0%
 海外    304人   2.6%
 その他  6,132人  52.7%
 不明  4,517人  38.8%
 合計 11,635人 100.0%
出典:文化庁 日本語教育実態調査
  国内で日本語教師の専任講師になれた人は、全体のわずか0.9%、非常勤の日本語教師や、海外で日本語教師になった人を合わせても10%に満たないのです。半数以上の人が会社員など日本語教育と関係のない職場に就職しているのが現実です。
  運良く非常勤講師になれたとしても、時給は1,500~2,000円が相場です。なったばかりでは授業をたくさん受け持つことは出来ませんので、経済的にかなり苦しい生活を強いられることになります。
 日本語学校リスト




 日本語教師求人情報


 中国で日本語教師になる!
 はじめに
 求人応募方法
 日本語教師の求人情報
 よくあるご質問・Q&A

 中国で日本語教師になるメリット
 求人・就職面
 キャリア形成面
 生活面
 不安な面
 日本語教師のブログ・サイト

 中国での日本語教育
 日本語学習者が多い
 日本語教師の求人が多い
 日本語を教えている中国の大学

 日本語教師になる方法
 日本語教師の資格
 日本語教師の資格の取り方
 日本語教師になれる大学
 日本語教師になれる教室
 自治体の日本語教師養成講座

 日本で日本語教師になる
 日本で求人がある職場
 日本語教師の求人状況
 日本語学校リスト
 ボランティアサークルリスト






CopyRight(C) Since2008「中国で日本語教師になりたい」All Rights Reserved  サイトマップ   相互リンク   運営者情報   お問合せ
黒龍江省の求人募集 内蒙古自治区の求人募集 吉林省の求人募集 遼寧省の求人募集 北京市の求人募集 天津市の求人募集 河北省の求人募集 河南省の求人募集 山西省の求人募集 陝西省の求人募集 寧夏自治区の求人募集 甘粛省の求人募集 青海省の求人募集 新疆自治区の求人募集 山東省の求人募集 江蘇省の求人募集 上海市の求人募集 浙江省の求人募集 安徽省の求人募集 江西省の求人募集 湖北省の求人募集 湖南省の求人募集 福建省の求人募集 広東省の求人募集 海南省の求人募集 広西自治区の求人募集 貴州省の求人募集 重慶市の求人募集 四川省の求人募集 雲南省の求人募集 チベット自治区の求人募集